ホーム > 健康・安全・環境 > 環境のために

環境のために グループとして環境方針を掲げ、継続的な環境保全に取り組んでいます。

西洋フード・コンパスグループは、快適な「食」を通じ「安全・安心・健康」をお客様に提供し続けるとともに、つねに環境への影響に配慮した企業活動を行なっています。
そして、事業所単位でのISO14001の認証取得に積極的に取組み、数多くの事業所において認証の取得・更新を進めています。

ISO14001活動の取組みについて

環境保全活動に継続して取り組むこと

により、2001年に高速道路飲食施設

しては初の『ISO14001』の認証を

「海老名サービスエリア下り線事業所」「海ほたるパーキングエリア事業所」

の2ヶ所にて取得しました。
現在はすべての事業所にて、本部が国際規格を取得した環境管理基準を実施しています。
[全店サテライト認証取得](2019年3月現在)

具体的な実施策

  • 生ゴミ水切りの徹底(排出量の削減)・ゴミの分別(再資源化の推進)
  • 過剰な食材在庫の削減(発生抑制)・食品ロスの原因分析と削減(発生抑制)
  • 洗剤類の適正使用や環境配慮型洗剤の導入
  • 廃油の削減と肥料へのリサイクル
  • 食器破損の防止・削減
  • LPG(ガス)使用量の削減
  • 電気使用量の削減
  • 水道使用量の削減
  • 紙の使用量削減

私たちは「食品ロス削減国民運動」に参加し、

積極的に食品ロスの削減に取り組んでいます。


もったいないをもういちど
Fun to Shareの公式サイトへ

西洋フード・コンパスグループは、
低炭素社会の実現に向けた活動「Fun to Share」に参加しています。